スタッフブログ

2018.02.01

娘の成人式

ネットリンクス㈱ 神崎

 平成30年1月7日、娘が成人式を迎えました。
私が入社した頃は、まだ3歳になる直前で、保育園や習い事の送り迎えは、母や姉に頼りっぱなしでした。5歳の頃に、前田さん、實成さん、笠井さんに初めてスノーボードに連れて行ってもらい、私よりも上手に滑っていたことを思い出します。たくさんの方に支えられて、無事、成人を迎えることができ、感謝しかありません。

  成人式当日は、振袖の着付けは姉がしてくれることになっていました。
姉は着付けと着付け講師の免許を持っており、私が成人式の時も姉が着せてくれました。

  振袖は姉が成人式の時に購入したもので、姉から私へ、私から娘へと受け継いだ振袖です。母がきちんと保管してくれていたおかげで、四半世紀経っても色あせることなく、娘を輝かせてくれました。帯揚げ、帯締め、半衿、バッグ、草履などの小物は、今流行りのものに変えました。

  洋服のように振袖にも毎年流行がありますが、着物はやはり日本の伝統。伝統を守り後世につないでいく、想いをつないでいく中で、軸はぶらさず、時代の流れにも臨機応変に対応していくことが大切なのかなと感じました。ちなみにヘア&メイクは、私が担当し、家で支度をして出かけることができました。

 親としての仕事がまた一つ終わりました。

あとは、無事に大学を卒業させて、嫁に出すだけかな。

そして、次は孫にこの振袖を。

Copyright (C) あさひ合同会計グループ All Rights Reserved.