スタッフブログ

2017.12.01

歩く

ネットリンクス㈱ 柳川

  年に数回、とある研修のため東京へ行くのですが、その日は必ず埼玉の実家に帰ります。帰るには繋がっていない路線もあるので、いくつか街中を歩いて、駅から駅まで歩くことになります。
  着替えなどの荷物を持っているということもありますが、夜はかなりの人混み。人にぶつからないように歩くことで精一杯です。特に新宿の街中は急ぎ足で帰宅するサラリーマンやゆっくり飲み屋を探している学生、自撮り棒を持って急に立ち止まる外国人観光客など、かなりテクニカルな難所です。

  東京で勤めていたころは、ノートパソコン(今は2kg以上あったら重いと言われますが、当時は普通に3kg以上あったと思います。)を持って歩いていたので、荷物の重量はさほど変わらないかもしれません。
  その状態でかなりのスピードで歩いていました。今思うとなぜそんなに速く歩くのか。遅刻していた訳ではありません。むしろ30分前くらいに出勤していたので早いくらいです。
  それは謎な競争意識がありました。前を歩く毎回違うサラリーマン。後ろから追い抜こうとする学生。毎日がバトルです。抜きつ抜かれつ、自然と速く歩きながら人を躱すスキルが身についていました。

  そんなスキルはとうの昔になくなり、息も絶え絶え。喫茶店で休みたい…。明らかに脚力もスタミナも落ちている。岡山での車生活に慣れきってしまったせいです。やはり歩くことは大切なことだと、これを書きながら思います。では今から散歩に行ってきます。

Copyright (C) あさひ合同会計グループ All Rights Reserved.