ちょっと気になる経理処理

2014.07.01

許認可等の種類・許認可が必要な事業

 今回は経理から少し離れまして、普段行っている事業がどのような“お許し”を得て行っているのかその種類についてまとめてみました。  

         

【2】許認可等が必要な事業(主なもの)
 許認可等が必要な事業は多種多様です。法人格を有していないとできない事業もあり、また、書類の記載や添付書類もそれぞれ異なります。事業種類の拡張を検討されている事業者さまは、申請の際は必ず入念な確認が必要です。

許認可等が必要な事業の場合、定款の中の事業の目的の条項に記載がないといけない場合がありますので併せてご留意ください。
 また、各種許認可には有効期限があるものもあり、更新を怠ると未許可・無認可となって事業が継続できなくなる場合があります。更新手続の期間もそれぞれ異なりますので、あやふやな場合は各管轄に確認しておきましょう。

     

Copyright (C) あさひ合同会計グループ All Rights Reserved.