ちょっと気になる経理処理

2014.10.01

第54回 これって交際費?

 日頃、出納帳等をつけていてふと「これって科目は何にしたらいいの?」と思うことはないですか?
  今回は交際費についてみていきたいと思います。

 交際費等
  ① 費目 交際費、接待費、機密費その他

  ② 相手 得意先、仕入先その他事業に関係のある者等

  ③ 目的 接待、供応、慰安、贈答その他

ただし次に掲げる費用は交際費から除かれます。
福利厚生費 専ら従業員の慰安のために行われる旅行等のために通常要する費用

   法人の役員、従業員等に対するものを除いた飲食等に要する費用で参加者
一人当たり5,000円以下の費用

少額広告宣伝費 カレンダー、手帳、手ぬぐい等の物品を贈与するために通常要する費用

会議費 会議に関連して茶菓、弁当等の飲食物を供与するために通常要する費用

1    デパートでお客様へのお中元を購入          →交際費  
2    打ち合わせでお客様と食事(一人当たり6,500円)   →交際費  
3    打ち合わせでお客様と食事(一人当たり3,800円)    →会議費 
例4    打ち合わせで社員と役員で食事(一人当たり3,800円) →福利厚生費
5    お得意様用にカレンダーを作成             →広告宣伝費

その他
ゴルフクラブ関連

   入会金(名義書換料含む)は法人会員か個人会員か記名式か無記名式かにより給与、資産計上されるか取扱いが違ってきます。

   年会費については入会金が資産計上されていれば交際費、給与とされていれば給与となります。

ロータリークラブ、ライオンズクラブ関連
   入会金、通常会費については交際費。

   上記以外に負担した金額は、特定の役員等が負担すべき場合は給与(定期同額給与に該当しない場合には損金不算
入)、それ以外は支出の目的に応じて寄附金又は交際費等となります。

 相手先が得意先であれば、すべて交際費になるという訳ではありません。
内容、金額で判断していくこともありますので、気をつけていきましょう。

Copyright (C) あさひ合同会計グループ All Rights Reserved.