役員コラム

2017.05.01

One Step Beyond

㈱あさひ合同会計 取締役 今田 泉美

 鮫島さめじま 純子すみこさんという方の講演会にいってきました。この方は日本の資本主義の礎をつくったといわれる渋沢 栄一さんのお孫さんで、現在94歳です。100年近く生きてこられた方が、人生の終盤にぜひ伝えておきたいと思うことは何なのだろうと、とても興味がありました。最近では、マツコ・デラックスさんの番組にもゲスト出演をされ、評判となられたそうです。とても94歳には見えず、たおやかで、言葉も明瞭で、腑に落ちるお話でした。

  「肉体は期間限定ですが、魂は何度も違う環境に生まれ変わって、学びながら成長していくのですよ。」

 人は生まれるときに、今世のテーマを決めて、より深くそのテーマが学べるようにと、自らシナリオを書いて生まれてくるのだそうです。
 ですから、家庭や仕事、人生の折々に起きる諸問題もすべて、自分の魂を向上させるために必要なことであり、自分が決めてきたテーマに沿ったカリキュラムなのです。 

 10年前、前代表者の死により、私たちは心がまえも技量も十分に備わっていないまま、代替わりを経験することになりました。最初の数年間は人の入れ替わりも多く、徒労感ばかりで出口の見えない、辛い日々でした。今振り返ってみれば、その辛い日々も、私たちが一歩前に進むために、当然に必要な学びの過程であり、すべては自分を育てる貴重な体験であったと思います。
 この10年の入れ替わりで入ってきた若い人たちは、ずいぶんと頼もしくなりました。誰もがみんな仕事に対して真摯で、思いやりのある人ばかりです。ありがたいことです。

 支えてもらっているのは、むしろ、私たちの方だったのだと、素直にそう思います。
   今、このありがたさに気づくことができるのも、あの辛い経験があったおかげかもしれません。やはり、無駄なことはひとつもない、ということなのでしょう。

  さて、このたび、あさひ合同会計グループに新しい税理士を迎える運びとなりました。
  7月には紹介を兼ねたセミナーを予定しておりますので、多くの方々にお運びいただけたらと思います。

One step beyond                                                                       

この新たな出会いが、皆さま方のご繫栄の後押しとなりますよう、
スタッフ一同、力をあわせて、一歩前へ進んでまいります。

Copyright (C) あさひ合同会計グループ All Rights Reserved.