スタッフ インタビュー


 私は以前まったく異業種の仕事をしていましたが、専門的知識を学べる場所で働きたいと思い、あさひ合同会計に入社しました。会計事務所で働くことが初めてだったので、知識の及んでいない未経験の自分がやっていけるのか、当たり前がわからない状態で入社したため不安でいっぱいでした。このHPをご覧になっている方も会社の外側でなく、内側が知りたい!という方が多いと思います。今私が  感じていることをありのままにお伝えしたいと思います!                                       

(2017年3月入社)
     中村

〈社内の雰囲気〉
 入社初日に感じたことは、まず女性がとても輝いている職場であるということ。同じフロアにネットリンクスというITサポートを専門に行うグループ会社があり、全体で29名、男女比は半々ほどで、男性はスーツですが、女性は服装や髪型も割と自由でおしゃれを楽しんでいる方が多いです。堅いイメージのあった会計事務所ですが、とてもオープンな印象を受けました。

〈業務内容〉
 新人には指導係りが付き、業務を丁寧に教育・サポートしてくれます。皆気にかけてくれるので、早く仕事を覚えて役に立ちたい・期待に応えたいと自然と思わせてくれるような職場です。また、普段の業務とは別に、広報や税法研究などのチームがあり、業務グループを超えて輪を広げたり、新しいアイデアを取り入れることが出来ます。

〈就業時間外〉
 毎朝、所長を含め全員持ち回りで掃除・朝礼当番があります。所謂新人の仕事で電話係やお茶出し係というものはなく、手の空いている人・近い人・気づいた人が助け合って会社を支えています。

 お昼の時間は1時間です。お弁当を作って持ってくる方、テイクアウト品をデスクで召し上がる方、近くを散策して外食を楽しむ方様々です。一人でも皆とも楽しめる時間です。

〈休憩時間以外の休憩〉
 決まったおやつの時間があるわけではなく、自分のタイミングでリフレッシュしたいときに所内一角にあるドリンクバーから各自好きなものをチョイスします。小腹が減ったら頂き物や出張・旅行土産がありますし、間食が罪な職場ではありません。(笑)

 喫煙者は同じ階のベランダに喫煙スペースがあります。分煙がきちんとされており、煙が所内に来ることはありません。

〈有休・残業等〉

私が入社したのは繁忙期を過ぎた3月下旬で、スタッフが交代で有休を消化していて、連休を使って旅行などに行かれている方もいました。また、1時間から有休を利用でき、土日休みではなかなか行けない病院や役所・銀行などにも行きやすい環境が整っています。

繁忙期にはどうしても残業があるようですが、8時には片付けて次の日に備えています。勿論やりがいのある職場なので、定時を過ぎても残るスタッフもいますが、決して帰りづらい雰囲気はありません。夏・秋の季節はサマータイムを導入しており、(出勤時間は変わらずに1時間早く退勤出来る)繁忙期とのバランスを取っています。

〈立地条件〉
 表町に事務所があり、オランダ通りは1本後ろ、向かいは日本銀行という抜群の立地条件です。ランチも選択肢が多いですし、天満屋など商業施設も近いので買いものもとても便利です。

 同じビルには立体駐車場が併設されており、マイカー通勤を希望される方は会社が駐車場代を負担してくれますし、巡回監査も社用車があります。

いかがでしたか?
少しでもあさひ合同会計に興味を持っていただけると幸いです。
Facebookでもあさひ合同会計の情報を随時発信しておりますので、ぜひご覧ください。

Copyright (C) あさひ合同会計グループ All Rights Reserved.