岡山県岡山市の会計・税務のことならあさひ合同税理士法人へ。確定申告、年末調整、法人設立、IT化をサポートします。
岡山県岡山市北区表町1-7-15パークスクエアSHOWA4F TEL:086-226-5566 FAX:086-226-1802

トップ  リンク集  お問い合わせ

ホーム > ニュース&トピックス > 年末調整の準備をしましょう

年末調整の準備をしましょう

今年の改正点について

@扶養控除の見直しが行われ、16歳未満の扶養親族に対する扶養控除が廃止、16歳以上19歳未満の人に対する扶養控除の上乗せ部分(25万円)が廃止となっています。

A年少扶養親族に対する扶養控除の廃止に伴い、同居特別障害者加算の特例措置が改組されました。
上記2点については年末調整を行う際、注意が必要です。

 

従業員に記入・押印を依頼する必要があるもの


給与所得者の扶養控除等
(異動)申告書
税額表区分が乙欄以外の全従業員の記入が必要です。24年分の扶養控除等(異動)申告書を従業員に記入してもらいましょう。また、今年中途で入社された方の場合は23年分があるか確認してください。
給与所得者の
保険料控除兼配偶者特別控除申告書
生命保険料控除や地震保険料控除を計算するのに必要です。また、配偶者特別控除の計算を行う必要があるため、配偶者が給与所得者の場合は必ず記入してもらってください。


控除の種類により回収する必要があるもの


社会保険料控除 国民年金保険料控除証明書、国民健康保険通知書・領収書
(本人と生計を一にする親族が負担することとなっている保険料で、本人自身が支払ったものも本人の保険料として控除できます。)
生命保険料控除 生命保険料控除証明書
(各保険会社より10月中には送付されます。)
地震保険料控除 地震保険料控除証明書
(各保険会社より10月中には送付されます。)
小規模企業共済
等掛金控除
支払証明書
住宅借入金等特別控除 給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書
(2年目以降は、税務署より送付されます。) 金融機関等が発行した借入金の年末残高等証明書

※本年中に入社された従業員で前職のある方がいる場合は前職分の源泉徴収票を回収してください。
※障害者手帳をお持ちの方がいる場合は手帳の写しを回収してください。
※下記のものについては年末調整にて控除することはできません。必ず確定申告を行ってください。
・医療費控除
・住宅借入金等特別控除(初年度の場合)
*この用紙は経理担当者の方にお渡しください。
最終の支給額が確定するまで年末調整の計算は行えませんが、計算に必要な資料は余裕をもって早めに回収しましょう。


お問い合わせ

担当者

株式会社あさひ合同会計

電話

086-226-5566

メール

お問い合わせフォームをご利用ください

このページのトップに戻る

※ Microsoftは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

公開セミナー
年間を通じて、数多くのセミナーを開催しております。
新着セミナー
開催レポート
カテゴリ別で見る
サービス内容
トピックス
ITを活用してコスト削減、売上増を目指す!
歯科だより
ちょっと気になる経理処理
いざ相続
コラム
総務カレンダー
豆知識
春を待つ
Adobe Reader
トップページ公開セミナーサービス内容求人情報役員紹介会社概要リンク集お問合わせ
Asahi Topics「いざ!」という時に役立つ相続税の知識奥山ユの随筆総務カレンダー豆知識