岡山県岡山市の会計・税務のことならあさひ合同税理士法人へ。確定申告、年末調整、法人設立、IT化をサポートします。
岡山県岡山市北区表町1-7-15パークスクエアSHOWA4F TEL:086-226-5566 FAX:086-226-1802

トップ  リンク集  お問い合わせ

ホーム > ちょっと気になる経理処理 > 第34弾 復興特別所得税

第34弾 復興特別所得税  

平成 25 年1月1日から平成 49 年 12 月 31 日までの間に生ずる所得について源泉所得税を徴収する際、復興特別所得税を併せて源泉徴収する事となりました。平成25年1月1日以降に支払う給与、報酬等について源泉徴収する税額は以下のとおりとなります。

1. 給与の源泉徴収について
  源泉徴収すべき所得税及び復興特別所得税の額は、平成25年1月1日以降の源泉徴収税額表に基づき徴収してください。
(前年までの税額表で徴収すると徴収不足が生じる為注意が必要です)
※退職所得の源泉徴収については当事務所職員におたずね下さい。
2. 報酬料金の源泉徴収について
  所得税及び復興特別所得税の額の端数計算は、所得税及び復興特別所得税の合計額によ
って行うこととされています。
したがって、源泉徴収の対象となる支払金額等に対して、所得税率と復興特別所得税率
の合計税率(上記1参照)を乗じて算出した金額について1円未満の端数を切り捨てた金額を源泉徴収します。
 

※なお報酬料金の支払で1回の支払が100万円を超えるものについては当事務所職員におたずね下さい。
3. 受取利息・配当金の処理
  利息や配当についても平成25年1月1日以降に受け取るものについては源泉所得税と復興特別所得税が源泉徴収されます。受取利息・配当金について徴収された税額の会計処理は銀行等の計算書に基づき行いますが、利息を手取額から計算する場合には次の数値を使います。
 
  詳しくは、巡回担当者にお尋ねください。


 

お問い合わせ

担当者

株式会社あさひ合同会計 税法研究会

電話

086-226-5566

メール

お問い合わせフォームをご利用ください

このページのトップに戻る

※ Microsoftは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

公開セミナー
年間を通じて、数多くのセミナーを開催しております。
新着セミナー
開催レポート
カテゴリ別で見る
サービス内容
トピックス
ITを活用してコスト削減、売上増を目指す!
歯科だより
ちょっと気になる経理処理
いざ相続
コラム
総務カレンダー
豆知識
春を待つ
Adobe Reader
トップページ公開セミナーサービス内容求人情報役員紹介会社概要リンク集お問合わせ
Asahi Topics「いざ!」という時に役立つ相続税の知識奥山ユの随筆総務カレンダー豆知識