岡山県岡山市の会計・税務のことならあさひ合同税理士法人へ。確定申告、年末調整、法人設立、IT化をサポートします。
岡山県岡山市北区表町1-7-15パークスクエアSHOWA4F TEL:086-226-5566 FAX:086-226-1802

トップ  リンク集  お問い合わせ

ホーム > コラム >「ポテトサラダ」前田 洋一

「ポテトサラダ」

 被災地に暮らす人とて人である。家族を奪われた人、家を流された人、生活の糧を失った人、住み慣れた故郷を追われ仮設住宅に暮らす人、すでに平穏な暮らしを取り戻している人。見えない未来にいら立ちや不安を感じる人もいる。その一方で、嫉妬ややっかみの感情を持っている人もいる。震災直後には抑制されていたそうした感情が二年半経過した今になって表面化してきている。

 二年ぶりに被災地を訪れた。以前訪れた時に涙が止まらなかった場所。女川町立病院の駐車場に立った。この高台の駐車場に逃れて、自分たちが暮らしている町が津波によって破壊されているのを呆然と見ていた人たちは、まさかここまでは来ないであろうと思っていた黒い壁に命を奪われた。その情景を想像すると再び目頭を熱くせずにはいられなかった。駐車場から見る光景は前回見た地獄絵図とは違っていて、シンボリックな一棟の横倒しになった建物を除いては、建物の解体やがれきの処理は終わり、野原となっていた。震災前に日本第二の秋刀魚の水揚げ量を誇った漁港もカタール政府の支援によって巨大な冷蔵設備が建設され、秋刀魚を入れた水槽を運ぶトラックが往来している。道路の改修も進み「復興」が進んでいるように見えた。

 その日の夜、宮城県の南に位置する亘理町の仮設住宅に暮らす家庭を訪ねた。近くの貸農園で栽培し収穫された新じゃがで作ってくれたポテトサラダなど、素朴ではあるが心のこもった家庭料理でおもてなしをしてくれた。居間と食堂と寝室を兼用する四畳半の空間で6人が夕食を食べた。こんなに美味しいポテトサラダは生まれて初めてで思わず涙が出そうになった。その家庭には、震災時、保育園を卒園したばかりで被災したお孫さんがいた。今でもその時の恐怖を思い出し夜中に飛び起きることがたまにあるという。彼女は津波で友達を亡くしていた。彼女が言った。「私から大切なものをたくさん奪った津波のバカ野郎!」「私はおばあちゃんやおじいちゃんとこうして一緒に暮らせるから幸せ。」小学校3年生の言葉とは思えない叫びに胸が締め付けられるようだった。この家族は、この冬何十年も住み慣れた故郷から離れ、津波が絶対に来ない内陸の町に新築して引っ越しをする。彼女が元の場所には怖くて住めないと言ったことで新しい街に住居を移すことを決心したらしい。

 今回の訪問では、福島第一原発の放射能の影響で全町民が避難している浪江町も視察した。岡山にいると情報が少なくまったく様子が分からなかったが、震災後ほとんど手つかずの現地を見て言葉を失うしかなかった。

 いろいろな立場の多くの被災者の方々とお話をする機会もいただいた。遠方からの訪問者に、みな一様に感謝の言葉を口にしてくださった。近くの人には話せなくても、遠くの人だから話せることもある。普段は口にしないであろうが、被災者の心は私たちの想像をはるかに超えるほど傷ついている。希望の無い生活、不安、孤独・・・私たちに話すことで少しでも救われることがあるのならば、いくらでもお話を聞きたいと感じずにはいられなかった。

 浜で自宅を流された人にとっては、未だに震災は終わっていない。住む家が決まっていない人も多く、まったく「復興」は進んでいない。浪江町などフクシマの人に至っては何の将来も見えてこない。ネズミが住処にしている傾きかけた住居を解体することもできない彼らには「復興」という言葉自体が空々しく聞こえるだろう。

 一方、内陸に住む人の中には震災は過去のものになりつつある人も出てきている。ほんの少しの居住地の違いによって支給される金額が大きく異なる補償金の問題や、小さなことではあるが家の近所を連なって走るダンプの騒音・埃や子供たちの交通の安全性の問題などが被災者相互の感情をバラバラにしている。今一度震災直後の気持ちを思い出して「復興」に向け心を一つにして力を合わせてもらいたい。遠く岡山から切望する。
  建物や道路の「復旧」はある程度進んでいくだろう。しかし、被災者の心の「復興」には果てしない道のりがあることを感じた。

 2020年、東京でオリンピック・パラリンピックが開催されることになった。おもてなしの心をいっぱい詰め込んだこんな素敵な催しが日本で開催されることを日本人として誇りに思う。世界の人たちが日本の「復興」を信じて期待してくれた現れだろう。今こそ被災地だけでなく全国民が「復興」に向けて力を合わせていかなければならない。

平成25年10月 
前田 洋一

このページのトップに戻る

公開セミナー
年間を通じて、数多くのセミナーを開催しております。
新着セミナー
開催レポート
カテゴリ別で見る
サービス内容
トピックス
ITを活用してコスト削減、売上増を目指す!
歯科だより
ちょっと気になる経理処理
いざ相続
コラム
総務カレンダー
豆知識
春を待つ
Adobe Reader
トップページ公開セミナーサービス内容求人情報役員紹介会社概要リンク集お問合わせ
Asahi Topics「いざ!」という時に役立つ相続税の知識奥山ケの随筆総務カレンダー豆知識