岡山県岡山市の会計・税務のことならあさひ合同税理士法人へ。確定申告、年末調整、法人設立、IT化をサポートします。
岡山県岡山市北区表町1-7-15パークスクエアSHOWA4F TEL:086-226-5566 FAX:086-226-1802

トップ  リンク集  お問い合わせ

ホーム > コラム >『安全・安心の岡山』を活かして超えて 木 正男

『安全・安心の岡山』を活かして超えて

岡山県の政策目標「新おかやま夢づくりプラン」の推進基本戦略は「教育と人づくりの岡山」「安全・安心の岡山」「産業と交流の岡山」の各創造ということで、平成23年度が中期行動計画の最終年度だそうです。「安全・安心の岡山」の具体的施策は「県立学校の耐震化推進」「高医療水準の全県化」「子供の安全・安心の推進」で、「産業と交流の岡山」の施策は「B級グルメ地域活性化」「次世代自動車技術研究センター設置」となっています。いずれも県民にとって大事なことやありがたいものですが、県外へのアピールが不足している気がしてなりません。各地での様々な災害を見るにつけ、岡山の気候・風土・立地等、安全面で自然がミカタについている、特に大震災を目の当たりにした後は、災害のない岡山の強みに気づかされています。この当たり前にある「安心で安全な岡山」を今こそ全国にアピールして、支店・物流倉庫・データのバックアップ所等々の誘致に力を入れる時ではないでしょうか。規制緩和・税の優遇等、行政の後押しがあれば、産業集積立地を全国へ自信を持って発進できると思います。

日本のどこよりも安心安全で、立地条件も整う岡山に、新しい産業・人・もの・金が勝手に流入してくる構図が想像できる。ぜひとも岡山の強みを活かす施策は平成24年度といわず、今すぐにでも発信をお願いしたい。人々の心が動いている今が大切です。ほっておいても空港利用促進や税収増、さらには広島・松山に負けない拠点都市造りの絶好のチャンスだと思います。日本の困りごと解決策の提示を、県知事のトップセールスを含め、機敏な行動に期待します。様々なものの流入は今岡山に居る我々に必ずや活力を与えてくれるものと信じます。


県政の話をしましたが、我々の企業活動においても、ついつい目の前、身の回りからの発想に偏って、時間や予算は一杯になりがちです。もう少し広い視野で思い切りがあれば、自分の強みを最大に発揮させ飛躍できるチャンスを、みすみす逃していることが多々あるのではないでしょうか。冷静に他人の行動を見ると判るのに自分自身では判らないことがあります。

私が社長になって半年が経ちますが、もっと高所に目を置いた経営、将来構想をしたい、考えたいと思いながら、結局、目の前の事をさばいている自分がいます。これと同じ思いの々や岡山県と競争です。明日からと言わず今日から広い視野で前向きな経営に頑張りたいと思います。我々が一生懸命、自分の仕事を全うする事こそ、新しい日本の礎となることを信じて。

原発問題で西日本においても節電は対岸の火事では済まされなくなってきました。今まで甘えていた部分を改善し、効率を考えて取り組むこと。電気バブルの見直しは、人類の将来に向って当然の一里塚だと考えて、冷静に行動したいものです。我社では、三年前から繁忙期と閑散期で就業時間を変えています。6月16日から12月15日までは夏時間として17時終業(冬は18時終業)となります。節電にどこまで効果的かは判りませんが、時間の有効活用を前向きに、積極的に取り組んで行きたいと思っています。



平成23年7月 木 正男

このページのトップに戻る

公開セミナー
年間を通じて、数多くのセミナーを開催しております。
新着セミナー
開催レポート
カテゴリ別で見る
サービス内容
トピックス
ITを活用してコスト削減、売上増を目指す!
歯科だより
ちょっと気になる経理処理
いざ相続
コラム
総務カレンダー
豆知識
春を待つ
Adobe Reader
トップページ公開セミナーサービス内容求人情報役員紹介会社概要リンク集お問合わせ
Asahi Topics「いざ!」という時に役立つ相続税の知識奥山ユの随筆総務カレンダー豆知識