岡山県岡山市の会計・税務のことならあさひ合同税理士法人へ。確定申告、年末調整、法人設立、IT化をサポートします。
岡山県岡山市北区表町1-7-15パークスクエアSHOWA4F TEL:086-226-5566 FAX:086-226-1802

トップ  リンク集  お問い合わせ

ホーム > スタッフブログ >「「すみません」から「ありがとう」に」神崎 涼子

「「すみません」から「ありがとう」に」神崎 涼子

 ネットリンクスには、「ぱっとカエル」という商品があります。自分で、かんたんに更新ができるホームページです。
 今年5月に、婦人服製造・卸売業のお客様にホームページを納品し、それを機に、ショッピングカートも作り、ホームページでの小売りをはじめました。8月初旬に「ホームページから商品の注文が入りました!ありがとうございます!」とお客様からご連絡をいただき、自分事のように嬉しい気持ちになりました。

 ネットリンクスのスローガン、「お客様に喜んでいただくことが、私たちの最大の喜びです!」にもあるように、お客様に喜んでいただき「ありがとう」と言っていただくことが、私自身のモチベーションにもつながっています。
 「ありがとう」と言われて照れくさい場合はあっても、モチベーションが下がるという人はいないと私は勝手に思っています。


 先日、外国人のお客様から「ありがとう」を何度も言っていただき、ハッとしました。
 日本人は「ありがとう」という場面で、ついつい「すみません」と言ってしまう習性にあります。すぐに謝りがちな文化があるからでしょうか。私自身も「すみません」を多用していました。
 「すみません」は謝罪の言葉です。今まで「すみません」と言っていた場面を、「ありがとう」に置き換えようと思いました。
 「ありがとう」が溢れれば、みんな元気になると思うから。

平成28年9月
神崎 涼子

このページのトップに戻る

公開セミナー
年間を通じて、数多くのセミナーを開催しております。
新着セミナー
開催レポート
カテゴリ別で軍師官兵衛
サービス内容
トピックス
ITを活用してコスト削減、売上増を目指す!
歯科だより
ちょっと気になる経理処理
いざ相続
コラム
総務カレンダー
豆知識
春を待つ
春を待つ
Adobe Reader
トップページ公開セミナーサービス内容求人情報役員紹介会社概要リンク集お問合わせ
Asahi Topics「いざ!」という時に役立つ相続税の知識奥山ケの随筆総務カレンダー豆知識