岡山県岡山市の会計・税務のことならあさひ合同税理士法人へ。確定申告、年末調整、法人設立、IT化をサポートします。
岡山県岡山市北区表町1-7-15パークスクエアSHOWA4F TEL:086-226-5566 FAX:086-226-1802

トップ  リンク集  お問い合わせ

ホーム > スタッフブログ > 「北海道(札幌)の魅力」西村 健太郎

「北海道(札幌)の魅力」

 私は札幌に2年ほど住んでいました。北海道といえば、雪、美味しい食べ物、美しい自然、札幌・小樽、函館等の街並等々、魅力を数え上げるとキリがありません。このSTAFFブログを読まれている方の中でも、北海道は好き!という方も非常に多いのではないかと思います。
 私の中で、一番の魅力は「人」でした。関西人として育った私が北海道で住むようになって一番に驚かされたことが人でした。一言で言うと話し方が優しい。当然ながら北海道にも方言はありますが、言葉が非常に柔らかい・・言語学者ではないので、わかりやすく説明するのが難しいのですが、話し方がゆっくりとしている?ので、「いてまえ」のような話し方をする関西人にとっては、最初は少々イライラすることもありましたが、慣れてくると非常に心地よい気分で話せてしまいます。
それと合わせて「笑顔」。ゆっくりとそして笑顔で話をされると聞いているこちら側も自然に笑顔になってしまいます。
 なぜこのような雰囲気を醸し出せるのか・・。多くの人に聞いてみたところ、ほとんどの人が「土地柄じゃない?」といいます。土地柄・・。どういった土地柄かというと、広大な土地の広さが理由のようです。道南(函館あたり)から道東(釧路・根室)まで約700km。岡山から東京までの距離があるので、北海道と一括りにはできないらしい。道南と道東では、まったく違う風習なのですが、札幌には道内各地から違う生活環境で育った人々が集まってきます。みんな知らない土地の人ばかりですが、みんな道民。というこの地域愛から「思いやり」が。例えば冬場に札幌で、車を運転していてスリップしてタイヤが溝に落ちると、通りがかりの人、車に乗っている人までも降りてきて見知らぬ人同士10人くらいはあっという間に人が集まって助けてくれます。それは北海道では当たり前で普通。関西でも人は集まって来ますが、殆どはやじ馬(笑)。(関西人の方すみません。)
 札幌にたった2年しか住めなかったので、北海道の全てを見て回る事ができなかったことが非常に残念ですが、とても住み心地の良い土地でした。
 老後は、ぜひ北海道(札幌)に住んでみたいと思っています。
皆様も北海道を訪れた際は、観光目的以外にも地元の方とコミュニケーションを取ることも目的のひとつとして頂けると幸いです。

平成24年12月
西村 健太郎 

このページのトップに戻る

公開セミナー
年間を通じて、数多くのセミナーを開催しております。
新着セミナー
開催レポート
カテゴリ別で見る
サービス内容
トピックス
ITを活用してコスト削減、売上増を目指す!
歯科だより
ちょっと気になる経理処理
いざ相続
コラム
総務カレンダー
豆知識
春を待つ
春を待つ
Adobe Reader
トップページ公開セミナーサービス内容求人情報役員紹介会社概要リンク集お問合わせ
Asahi Topics「いざ!」という時に役立つ相続税の知識奥山ユの随筆総務カレンダー豆知識